マスターデータ受信

Convi.BASE から、マスターデータを受信します。「CB 工具管理」上の次のデータが最新化されます。

  • 担当者一覧
  • 物品情報

マスターデータを受信するとき、持出しや返却のデータを送信していなくても問題ありません。
未送信のデータを保持しつつ、マスターデータを最新化できます。

  1. [管理メニュー]をタップします。
    画面キャプチャ:管理メニューが枠線で囲まれている

  2. [マスターデータ受信]をタップします。
    画面キャプチャ:マスターデータ受信が枠線で囲まれている

  3. Convi.BASE の URL を入力し、[次へ]をタップします。
    お客さまの環境は、ネットレックスから提供される「ご利用開始のご案内」で確認してください。
    画面キャプチャ:URLが入力されている

  4. ログイン ID と パスワードを入力し、[ログイン]をタップします。
    画面キャプチャ:IDとパスワードが入力されている

    ログインできない場合は、次のことを確認してください。

    • 入力したURL、ID、パスワードが正しいか
    • 通信状況が悪くないか
    • Convi.BASE がメンテナンス中でないか

  5. 二要素認証を有効にしている場合には、確認コードを入力します。
    認証アプリケーションから入手した 6 桁の確認コードを入力して、[確認する]をタップします。
    画面キャプチャ:確認コードを入力している

    確認コードを入力してもログインできない、認証アプリケーションをインストールしたモバイル端末を紛失したなどの問題が発生した場合には、トラブルシューティングを参照してください。

  6. 持出しや返却を実施する物品のビューを選択します。ここでは例として、「物品」ビューを選択します。
    マルチアプリケーションを利用している場合は、「アプリケーション選択」画面が表示されます。工具管理を実施するアプリケーションを選択してから、ビューを選択してください。

    マスターデータの受信が始まります。 画面キャプチャ:物品ビューが枠線で囲まれている

    「完了しました」のメッセージが表示されるまで、モバイル端末を操作しないでください。
    受信する物品件数が多いと、時間がかかることがあります。

  7. [OK]をタップします。
    画面キャプチャ:完了したことを示すメッセージが表示されている

results matching ""

    No results matching ""