持出し

IC タグ ハンディーリーダーで物品の持出しを行ないます。
読取った情報は、IC タグ ハンディーリーダー上に保存し、返却時のチェックに使用されます。
持出しは実施者ごとに記録できます。

持出し手順は次の通りです。


  1. 持出し」ボタンをクリックします。

  2. 「実施者選択」画面で持出しする「実施者」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

  3. 「持出し」画面が表示されます。

  4. 持出し物品をスキャンします。

  5. スキャンできた持出し物品が一覧に表示されます。

    • 背景色が白
      実施者が持出しを行なった物品です。
    • 背景色が黄
      他者によって持出しされている物品です。
      読取り対象の変更を完了するには、背景色が黄の物品のチェックボックスを選択し、行を削除してください。
  6. 持出し物品のスキャンが終わったら、「完了」ボタンをクリックします。
    完了すると、持出し情報がハンディーに保存されます。

results matching ""

    No results matching ""