管理番号の手入力による指示

様々な理由によりラベルシールのバーコードを読み取ることができない場合に、管理番号を手入力することで棚卸しを実現させることができます。


  1. 物品」でカーソルが点滅するので、バーコードハンディターミナルの「F3」ボタンを押して入力モードを変更します。

  2. バーコードハンディターミナルのテンキーを使って管理番号を入力します。入力が終了したら「Entキー」を押して入力を確定させてください 。

  3. 管理番号や物品名が表示されるので、間違いないか確認します。問題がなければ「YES」を選択します。

  4. 物品の「利用状況」を登録します。(利用中/遊休のいずれかを選択します)

  5. 物品」でカーソルが点滅します。引き続きバーコードラベルの読み取りを実施してください。

results matching ""

    No results matching ""