02-02-01.iOS版棚卸しアプリケーションの場合

iOSアプリケーションによる、数量管理の棚卸し実施について説明します。
iOS棚卸しアプリケーションのインストール・起動など、基本操作については、「Convi.BASE iOS版棚卸し支援オプションユーザーガイド」をご覧ください。

※ 本書では iPhone 5C(iOS 9)の画面イメージにて説明をしています。


  1. iOS棚卸しアプリケーションで棚卸しを実施し、棚卸し物品のバーコードをスキャンします。
    詳細は「Convi.BASE iOS版棚卸し支援オプションユーザーガイド 「02-04.棚卸しの実施」をご覧ください。

  2. スキャンした物品の数量を入力します。灰色で表示されている数字は、Convi.BASEに設定されている数量です。数量は小数点の入力も可能です。

  1. 完了」ボタンを選択します。

  2. 棚卸し物品をスキャン後、「完了」ボタンを選択し物品一覧画面へ戻ります。

  3. 送受信」ボタンを選択します。 棚卸しデータ送信」ボタンを選択し、読取り結果を送信します。

  4. X件の読取り結果をサーバに送信します。よろしいですか?」が表示されます。「送信」を選択します。

  5. 成功しました」のメッセージが出たら、棚卸し完了です。

results matching ""

    No results matching ""