ビューの追加

Convi.BASE では、テーブルやビューから、表示するデータの条件や項目の並び順を指定して、新たなビューを作ることができます。 また、2 つのテーブルやビューの項目をまとめたビューを作ることもできます。

ここでは、ビューを作成する手順を説明します。


  1. [新しいビュー]をクリックします。

  2. ビューの名前を「名称」に、ビューに関するメモを「備考」に入力し、[次へ]をクリックします。

    • 「名称」は必ず入力してください。
    • 他のテーブルやビューと同じ名前を付けることはできません。

  3. 「ビューの元テーブル・ビュー」を指定します。
    2 つのテーブルやビューの項目をまとめた新しいビューを作る場合には、「結合するテーブル・ビュー」に、もうひとつのテーブルまたはビューを指定し、結合の条件を指定します。
    結合の条件の詳細は、「結合条件」の設定を参照してください。

  4. [次へ]をクリックします。

  5. 「項目設定」で、[+]をクリックし、ビューに表示する管理項目を追加します。
    項目を並べ替えたり、項目の表示名を変更したりできます。詳しくは、項目設定を参照してください。

  6. [次へ]をクリックします。

  7. 「データ表示条件」で、ビューに表示するデータの絞り込み条件を設定します。
    [データ表示条件を追加]をクリックします。
    絞り込みせずすべてのデータを表示する場合は、Step 9 に進んでください。

  8. 「項目」「条件」「値」を設定します。
    複数の条件(AND)を設定する場合には、[データ表示条件を追加]をクリックして条件を追加してください。
    項目の種類によって、使用できる条件が違います。詳細は、指定できる検索条件を参照してください。
    日付条件(「今日」「昨日」「今月」など)で表示するデータを絞り込みたい場合は、日付条件での絞り込みを参照してください。

  9. [次へ]をクリックします。

  10. 下へスクロールすると、「ログインメンバー条件」が表示されます。

  11. [作成する]をクリックします。

ビューが作成されます。

項目設定

項目設定では、ビューに表示する管理項目を追加したり並び順を変更したりできます。

  • 項目を追加する
    [+]をクリックします。
  • 項目を非表示にする
    非表示にする項目のチェックボックスを選択し、[]をクリックします。
    同時に複数の項目を非表示にできます。

項目の並べ替え

表示する管理項目を並べ替えるには、並べ替える項目のチェックボックスを選択し、並べ替えボタンをクリックします。
同時に複数の項目を並べ替えできます。

アイコン できる操作
先頭に移動するアイコン 選択した管理項目を先頭に移動します。
上に移動するアイコン 選択した管理項目を現在の位置から 1 つ上に移動します。
下に移動するアイコン 選択した管理項目を現在の位置から 1 つ下に移動します。
末尾に移動するアイコン 選択した管理項目を末尾に移動します。

項目の詳細設定

項目の右端の[]をクリックすると、項目の詳細を設定できます。
画面キャプチャ:項目の詳細設定が表示されている

項目名を変更する

項目名の入力欄で編集します。
元のテーブルの項目名は、項目名の入力欄の横に表示されています。
ここで項目名を変更しても、元のテーブルの項目名は変更されません。

項目グループ名を変更する

項目グループ名の入力欄で編集します。
ここで項目グループ名を変更しても、元のテーブルの項目グループ名は変更されません。

ビューでデータを追加/編集するときに値を入力できるようにする

  • データを追加するときに項目の値を入力できるようにするには、「追加可」のチェックボックスを選択します。
  • データを編集するときに項目の値を編集できるようにするには、「編集可」のチェックボックスを選択します。

表示フォーマットを変更する

表示フォーマットの詳細は、表示フォーマットに設定できる書式 を参照してください。 ここで表示フォーマットを変更しても、元のテーブルの表示フォーマットは変更されません。

備考

どんなデータが登録されているかや注意事項など、利用者に伝えたい情報を設定します。
画面キャプチャ:「備考」に設定した内容が表示されている
ここで備考を変更しても、元のテーブルの備考は変更されません。

results matching ""

    No results matching ""