日付条件(「今日」「昨日」「今月」など)で表示するデータを絞り込む

「『保守点検日』が今日のデータだけを表示したい」といった、ビューを表示または絞り込みを実行したときを起点とする日付条件で、データを絞り込むことができます。
日付型、またはタイムスタンプ型の項目を日付条件で絞り込むには、条件にビューキーワードを指定します。
利用できるビューキーワードは次のとおりです。

  • TODAY:日を起点にデータを絞り込む
    例:今日、昨日、3 日後
  • MONTH:月を起点にデータを絞り込む
    例:今月、先月、3 ヶ月前
  • YEAR:年を起点にデータを絞り込む
    例:今年、去年、5 年前

ビューキーワードを利用できる場面

  • ビューでデータを絞り込むとき
    ビューを表示したときの「フィルター」の条件の値にビューキーワードを指定します。詳細は、フィルタリングを参照してください。
  • ビューの初期条件としてデータを絞り込むとき
    ビューの設定で、「データ表示条件」の値にビューキーワードを指定します。詳細はビューの追加を参照してください。

利用できるビューキーワード

TODAY()

「今日」「昨日」など、日を起点にデータを絞り込みできます。

使い方

TODAY() の括弧の中に数字を指定します。
0 を指定すると「今日」を表します。「今日」より後の日は正の数、「今日」より前の日は負の数を指定します。

  • 90 日前:TODAY(-90)
  • 昨日:TODAY(-1)
  • 今日:TODAY(0)
  • 明日:TODAY(1)
  • 90 日後:TODAY(90)

使用例

ここでは、ビューを表示したときにデータが絞り込まれて表示されるよう、ビューの設定で「データ表示条件」にビューキーワードを指定したときを例に説明します。

物品テーブルに「リース終了日」という日付型の管理項目があったとします。
「リース終了日」が今日から 60 日前まで、すなわちリース終了日まで 60 日を切った物品データを表示したい場合、「データ表示条件」に次の 2 つのビューキーワードを指定します。

  • 項目:リース終了日 条件:>= 値:TODAY(-60)
  • 項目:リース終了日 条件:<= 値:TODAY(0)

画面キャプチャ:ビューの設定でデータ表示条件が設定されている

MONTH()

「今月」「先月」「3 ヶ月前」など、月を起点にデータを絞り込みます。

MONTH では、指定した月の 1 日が基準になります。
たとえば、MONTH(0)(今月)を設定して、12 月 15 日にビューを表示または絞り込みをした場合、12 月 1 日 を基準に絞り込みます。

使い方

MONTH() の括弧の中に数字を指定します。
0 を指定すると「今月」を表します。「今月」より後の月は正の数、「今月」より前の月は負の数を指定します。

  • 5 ヶ月前:MONTH(-5)
  • 先月:MONTH(-1)
  • 今月:MONTH(0)
  • 来月:MONTH(1)
  • 5 ヶ月後:MONTH(5)

使用例

ここでは、ビューを表示したときにデータが絞り込まれて表示されるよう、ビューの設定で「データ表示条件」にビューキーワードを指定したときを例に説明します。

物品テーブルに「保守点検日」というタイムスタンプ型の管理項目があったとします。
「保守点検日」が先月の物品データを表示したい場合、「データ表示条件」に次の 2 つのビューキーワードを指定します。

  • 項目:保守点検日 条件:>= 値:MONTH(-1)
  • 項目:保守点検日 条件:< 値:MONTH(0)

画面キャプチャ:ビューの設定でデータ表示条件が設定されている

YEAR()

「今年」「去年」「5 年前」など、年を起点にデータを絞り込みできます。

YEAR では、指定した年の 1 月 1 日が基準になります。
たとえば、YEAR(0)(今年)を設定して、2021 年 12 月 15 日にビューを表示または絞り込みをした場合、2021 年 1 月 1 日 を基準に絞り込みます。

使い方

YEAR() の括弧の中に数字を指定します。
0 を指定すると「今年」を表します。「今年」より後の年は正の数、「今年」より前の年は負の数を指定します。

  • 5 年前:YEAR(-5)
  • 去年:YEAR(-1)
  • 今年:YEAR(0)
  • 来年:YEAR(1)
  • 5 年後:YEAR(5)

使用例

ここでは、ビューを表示したときにデータが絞り込まれて表示されるよう、ビューの設定で「データ表示条件」にビューキーワードを指定したときを例に説明します。

物品テーブルに「購入日」というタイムスタンプ型の管理項目があったとします。
「購入日」が今年の物品データを表示したい場合、「データ表示条件」に次の 2 つのビューキーワードを指定します。

  • 項目:購入日 条件:>= 値:YEAR(0)
  • 項目:購入日 条件:< 値:YEAR(1)

画面キャプチャ:ビューの設定でデータ表示条件が設定されている

results matching ""

    No results matching ""