選択肢の削除

選択肢を削除する手順を説明します。

選択肢を削除しても、削除した選択肢の値を入力しているデータには影響はありません。
ただし、データを追加または編集する場合に、削除した選択肢を使って入力することができなくなります。
削除したい選択肢がテーブルの項目に使われていないことを確認してから、選択肢を削除してください。

  1. [選択肢管理] をクリックします。
    画面キャプチャ:選択肢管理が枠線で囲われている

  2. 削除する選択肢の、「マスター連動」横にある[]の数字が「0」であることを確認します。
    画面キャプチャ:削除する選択肢がテーブルの項目で利用されていないことを示す画面

    「0」ではない場合、その選択肢がテーブルの項目に利用されています。
    []をクリックして、利用しているテーブルの項目を確認したあと、テーブルの項目設定で、別の選択肢に変更するか、項目の型をテキスト型に変更してください。

  3. [x]をクリックします。
    画面キャプチャ:削除する選択肢のxボタンが枠線で囲われている

  4. [OK]をクリックします。
    画面キャプチャ:ダイアログのOKボタンが枠線で囲われている

results matching ""

    No results matching ""