詳細設定

テーブルの詳細設定を行います。


  1. 項目を二段表示する

    設定値効果
    ON一覧表示で列ヘッダーに「項目グループ」が表示される。
    OFF一覧表示で列ヘッダーには項目名称のみ表示される。
  2. 履歴の記録を強制する データ編集後に表示される「履歴の記録」画面のボタン表示を制御します。
    詳細は 履歴ポリシー を参照してください。

  3. ソート テーブルを表示した際の表示順を指定します。

    項目内容
    有効にするチェックをONにすると、指定した項目・ソート方向でテーブルが表示されます。OFFにすると、指定した内容は無視されます。
    ビューのソート指定指定した項目でソートします。項目は1項目のみ指定できます。
    ソート方向ソート指定した項目の昇順・降順の表示方向を設定できます。
  4. 設定が完了したら「保存する」ボタンをクリックします。

results matching ""

    No results matching ""