管理番号発番ルール

管理番号の発番ルールを設定します。
発番ルールとは、番号の先頭に割り振られる発番コードを設定する条件です。
割り振られる発番コードは、項目の値に応じて設定することができます。

発番ルールが設定されると、物品の新規追加時に管理番号が発番されます。
発番ルールは「選択肢リスト(選択肢型の管理項目)」と、「日付」が指定できます。


  1. 管理番号発番ルール」ボタンをクリックします。

  2. 発番ルールを設定します。
    選択肢項目を利用する場合は「選択肢ルールを追加」ボタンをクリックします。
    日付を利用する場合は、「日付ルールを追加」ボタンをクリックします。
    設定方法については、こちらを参照してください。

  3. 設定が完了したら、「保存する」ボタンをクリックします。

  4. 発番ルールが設定されます。

  5. 新規にデータを登録すると、発番ルールが適用された管理番号で作成されます。

results matching ""

    No results matching ""